オンラインコースの Q & A

Q: 休憩時間はありますか?

A: お昼休みが1時間(短期集中コースは+夜30分間)、それ以外に1時間に5分程度のトイレ休憩があります。オンラインクラスはコロナ流行に伴う特例的な措置でのクラスですので、運営も”ゆるめ”をポリシーに行います。全てのクラスは動画に保存されますので、それとは別に家の用事で休みを取りたい場合は適宜お休み頂けます。参加できなかったパートは、後ほど撮影された動画で復習していただきます。

 

Q: DVDを見るだけのコースですか?

A: Zoomという無料アプリを使った双方向でのオンラインクラスです。テレワークのようなクラスです。講師の一方的な話を聞くだけのビデオ講座ではありません。ライブ感のある生のクラスです。短期コースでは朝の8時15分から夜の21時までと長い時間のスケジュールの中でカリキュラムに沿って行われます。通学クラスと同じですがオンラインの画面上で生に繋がって頂きます。DVDを見るだけの一方通行のクラスとは違います。

Q: 総合コースに色々種類があるようですが違いがわかりません。

A: 総合コースは2種類あります。

(1)Zoomオンラインコースは完全にZoomだけを使った集合研修です。決められたスケジュールに沿ってクラスが開催される通常の通学クラスをインターネット環境で行うコースです。欠席に場合は後日録画閲覧で補講ができます。

(2)現地通学コースはZoomオンラインクラスだけでは不安というリクエストに応じて開講しているシステムです。開催地は東京(日本橋スタジオ)です。なお、都合で現地に参加できない場合はオンラインでの参加も可能ですのでその場合はZoomをご活用ください。

Q: 単科コースとは何ですか?

A: RYT200の資格に興味はないが必要な科目だけを自宅でオンラインで学んで自分のヨガの幅を広めたい、または指導のスキルやクラス数を増やしたいという方向けのクラスです。既にヨガ指導経験のある方やRYT200資格取得されている方はその指導のエリアを拡張することができます。またヨガの指導経験はないし200時間も学ぶ時間も気持ちも今はないが何か1つくらいは教えてみたいという方は例えば陰ヨガ講師構成コースぐらいから始めて指導の経験を積んでいくという方法があります。また、指導に興味はないがヨガの知識自体を深めたいという方にもこのコースはお勧めいたします。今までは通学でしか開講していなかったクラスをZoomで一日から参加いただけますので簡単に世界中からご自宅で安心して学ぶことができます。さらに、今回は特別に別途収録された要点動画も3ヶ月無料で閲覧できる特典もついていおりますのでクラス後の復習に役立てていただくことも可能です。

Q: 時間は自分で決めて見れば良いクラスですか?

A: Zoomオンラインクラスと通学クラス時はスケジュールは既に決まっていますが、都合で参加できない場合は後日録画クラスを自身の都合で閲覧することで補講が可能です。ZoomクラスはZoomという無料のアプリを使ってのオンラインクラスです。生のライブクラスですので通学クラスと同様に毎日のスケジュールに合わせて行われます。途中で家事等で一時的にクラスを退席していただくことは画面をミュートにすることで可能ですが、後ほど動画で復習をして頂きます。

 

Q: 1日のクラスの流れはどのようになっていますか?

A: 午前中はアーサナのクラスで講師のガイドに合わせて体を動かします。その後ヨガ哲学、またはアライメントの原則のの座学です。午後は主にティーチングとシークエンスを生徒同士で考えるグループワークです。短期コースは夜のクラスがあり、主に単科コース(骨盤ヨガなど)の指導法の授業になります。1日の受講時間が長いですが、内容が盛り沢山なので座学だけで飽きる、眠くなるということはありません。各人のアライメントは自身のポーズを動画で撮影して送付して頂き、個別に添削してポーズのレベルを向上させていきます。

 

Q: 子供などがいても大丈夫でしょうか?

A: 大丈夫です。ご安心ください。ご自宅でのオンラインクラスの特徴としては画面と音声をミュートにできるというものがあります。家事等で席を外すことも可能です。原則、講義の間は音声はミュートで行って頂きますのでご自宅のプライバシーが侵害されることはありません。ミュート中でもチャットで回答できますので双方向は維持されます。
 

Q: 本当にRYT200(全米ヨガアライアンス200時間)の資格が取得できるのでしょうか? A: 通常はオンラインクラスは全米ヨガアライアンスでは認められておりません。現地対面クラスが必須となっていますが、コロナ流行に伴い、2021年年末まで全ての授業は双方向のオンラインが逆に推薦されています。100%オンラインのみのコースですが通常通りRYT200の資格取得が可能です。録画ビデオ教材などもオンライン教材として協会から認められており、自主的にチャットワークなどで双方向性も保つようにしておりますので(必須ではありません)年内に限ってはオンラインの形態で安心して資格が取得可能です。ただし、欠席時の補講を含めて全てのクラス、課題の提出が条件となります(これは通学クラスも同様です)。

 

Q: パソコンがないのですが受講できますか?

A: Zoomというアプリを使っての無料双方向ライブシステムでクラスを行います。パソコンが無くてもスマホやタブレットがあれば問題ありません。Wi-Fiがあった方が安心ですが無くてもギガ放題など1ヶ月使い放題などに加入していれば公衆回線で問題なく参加いただけます。スマホの場合は固定できるスタンドなどがあると楽だと思います。 Zoomアプリをインストール願います。端末はマック、Win、iphone、Android等全てのソフトでお使い頂けます。

 

Q: Wi-Fi環境が自宅になくても繋がりますか?

A: Wi-Fiが無くても参加いただけます。Zoomという無料アプリで動画を起動させてクラスを行います。Zoomのデータ量は1時間約300MBです。 1日10時間のクラスだったとしても3GBです。1ヶ月13日間の短期コースでも40GBです。 ギガ放題なら50GBなので期間中全てWi-Fiでなくても電話回線だけで繋がる軽い量です。テザリングでスマホからのPCでも多分期間中もつと思います。同様にiphoneなどのスマホでもデータ量としては問題ありません。携帯電話が繋がらないかなりの奥地ならWi-Fiが必要になりますが。。。

 

Q: コロナが落ち着いたら通学のクラスに参加できますか?

A: 実際は通学クラスを希望していたが、コロナの影響で対面クラスができないことでの今回の参加の方が多いと思います。資格取得はオンラインクラス修了を持って可能ですが、物足りないと感じた場合は後日、通学クラスに無料でご自身の復習の意味で再受講いただけます。これは海外クラスの参加も含めて可能ですのでご希望の方は後日、通学クラス開講時にお申し込みください。なお、再度オンラインクラス参加も今回は無料で承ります。

 

Q: 補講は有料ですか?

A: オンライン及び、過去動画、通学クラスの補講ともに、どのクラスもクラス毎に1回は無料となっております(欠席及び、内容を深めたいための復習を目的とした参加)。

 

Q: 動画は好きな時に無制限で見られますか?

A: クラス動画は数日後に生徒さんのサイトにアップされます。全クラス修了、卒業後3ヶ月は無料で何回でも、いつでもご自分の端末でご視聴いただけます。3ヶ月後も月額2200円と有料になりますがご希望であればご視聴頂けます。

 

Q: 用意するものは何かありますか?

A: ご自宅でヨガをするためのマット、クラス視聴のためのPCまたは端末(スマホ、ipadなど)をご用意ください。 Zoomアプリをインストール願います。端末はマック、Win、iphone、Android等全てのソフトでお使い頂けます。

 

Q: オンラインでもお互いの生徒同士でのティーチングスキルは身につきますか?

A: ZoomやLINEなどを使ってお互いに双方向のグループワークを通常の通学クラス以上に行って参ります。これからはオンラインでの指導が増えることも想定し、オンライン環境での指導法もこの機会に習得して頂きます。通学クラス以上にティーチングスキルは身につくものと思っております。ご安心ください。

 

Q: 動画のデータ量はどのくらいでしょうか?

A:  Zoomという無料アプリで動画を起動させてクラスを行います。Zoomのデータ量は1時間約300MBです。 1日10時間のクラスだったとしても3GBです。1ヶ月13日間の短期コースでも40GBです。 ギガ放題なら50GBなので期間中全てWi-Fiでなくても電話回線だけで繋がる軽い量です。テザリングでスマホからのPCでも多分期間中もつと思います。同様にiphoneなどのスマホでもデータ量としては問題ありません。

© 2020 Livewell Institute     institute@livewellworld.com    ➿0120-420-840